FC2ブログ
2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10

100days世界一周、最終日

オーストラリア シドニー

8月3日(火)


今日は100days世界一周の最終日

今晩のフライトで日本に帰国します

デモで荒れるタイの首都バンコクから旅は始まり、
インドで騙され、ヨルダン・トルコ
トルコからスペインまでは鉄道で横断し、
メキシコで3人揃ってロストバゲッジ

灼熱のキューバ、3人にとって初めての地、南米
ペルー・ボリビア・チリ・ビザに苦労したブラジル、アルゼンチン

そしてここオーストラリア

わずか100日間の世界一周で訪れた国、21カ国

今日はひとつの区切りの日です

明日からはまた、それぞれの道を歩いていく日々が始まります



こんな文章を書いてると今日でブログが終わるような感じだけど
最後ではありません

帰国後、3人それぞれ旅を振り返っての記事を更新します
もう少しだけ100days世界一周に付き合ってください

世界一周ブログランキング参加中
始めたときは70位とかだったけど
みんなのワンクリックで今では8位です!
本当にありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2010/08/03 15:09 ] オーストラリア(7/27~8/3) | TB(0) | CM(0)

帰国後、やることといったら!!!

8月2日

いよいよ明日、帰国!

帰国したら、少しゆっくりして、職探し・・・


ではないんだよね~

仕事こんもりこんもり~


前にも書いたように、あたし達は日本で宿をやるために世界一周に出て、今日本の上野では宿の改修工事が進んでる

宿は築90年のおじいちゃん建物だから直すとこもたくさんだし、お金もないからボランティアスタッフを募って進めているところ


しかも

しかもですよ

あたし達は「タイ焼き屋」もやってて・・・(笑)

まさに2足のワラジ!


帰ったら次の日、もしくは当日からタイ焼き焼くか、宿の壁塗るか・・・
選択肢は2つ!

1か月は休みないな・・・リアルに!

だってオープン9月だもの!


ははは

興味のある人は、是非手伝いに来てください!

改装の様子とかはこっちのブログで!!

http://backpackerstokyo.blog24.fc2.com/


ともあれ今のうちにエネルギーをためておかないと!

ということで

今日はパーッと

飲みますぜ!


オーストラリアに来てお酒を飲んでなかったけど最終日なので

カ・イ・キ・ン



世界一周ブログ参加中!
トップ8に入った~
1つ上のケースケとはアグラで会いました~~◎世界は狭い!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


Miya
[ 2010/08/02 17:27 ] オーストラリア(7/27~8/3) | TB(0) | CM(2)

こいつは持っておいた方がいい!

オーストラリア シドニー

7月31日(金)

どーも、ショウタロウです

早いものでオーストラリアも残り4日になりました
ということは、この旅も残り4日です
もう少しで帰国

ここまでやってくると、帰国後のことや今までの旅を振り返ったりと
まとめモードになってきたりもする時期です

オーストラリアではシドニー以外の街に出ることなく、シドニーを満喫してます
(シドニーの外に出かける予算がないのも事実)
やっぱり、その土地に住んだことがある人に案内してもらうのはいいですね

旅行者だけでは知らない場所などに行けるってのは幸せなこと

_EPS3396.jpg

(シドニータワーと高層ビル)


さて、今日は旅にこいつがあって便利だったグッズをいくつか紹介します
これから旅に出る人の参考になれば

①携帯ライト(懐中電灯)

これは間違いなく必要です、特にインドやネパールなど停電が多い国は必須
今回はインド・ヴァラナシで大活躍しました。夜、街を歩いているといきなり停電します
しかも野犬がウジャウジャいるので、身を守るためにも必要です
あとは、ホステルのドミで消灯後に活躍します

②タオルケット・シーツ

これは個人差があると思いますが便利なグッズ
ホステルによっては直視したくないようなベットもあります
そんなときに気持ちをガードしてくれるのがシーツ
またシーツは虫対策の効果もあるとか
タオルケットは寒いときにブランケット代わりにしたり、
素材が気持ちいので体に巻きつけてねたりと便利でした

寝袋という選択肢もありますが、野宿したりキャンプしたりって予定がなければ
上の2つでも大丈夫だと思います
(ホステルでは寝袋不可のところも結構多い)

③ビクトリノックス

ハサミや小型ナイフ、缶切りや栓抜きなどの機能が搭載されているビクトリノックス
機能の幅は商品によって変わるのでもっと高機能のものもあるけど、
上の4つが1番活躍しました
ビクトリノックスはメーカー名なので、他の無名メーカーの方が価格は安いはず
ホステルによってはキッチンにナイフがなかったり、缶切りが無かったりします
また栓抜きはビール好きには必須
海外って瓶のビールが非常に多いです

④バックライト付きの時計

今回バックライト付きのGショックを持って行きましたが便利でした
結構暗い環境で時計を見たい時が多く助かりました
また防水だったので、付けたままシャワーを浴びれたり盗難対策にも

⑤圧縮袋

バックパックのリッターサイズがそんなに大きくない人には必需品
洗濯物や衣服ってかさばってスペースを埋めていきます
こんな時こいつがあれば助かります
圧縮袋購入時に注意したいのがサイズ、小さいものよりも大きいサイズを選んだ方が
便利だと思います。あと予備もあった方がいいかも
破れたりしたら使用できなくなります


次回もシドニーからの更新です

世界一周ブログランキングで
トップ10キープしてます!
今日もワンクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
[ 2010/08/01 07:07 ] オーストラリア(7/27~8/3) | TB(0) | CM(0)

オーストラリアこれは気を付けて!

7月30日

オーストラリアこれは気を付けて!

①入国審査
南米から入国する場合や、南米の渡航記録がある場合はイエローカードの提示が求められる!
前の記事でイエローカード要らないかもって言ったけど訂正!
あと税関が厳しい!

税関:「君はこの用紙に書いてあることを理解しているか?」
うちら:「はい。」
税関:「じゃーこの文を声に出して読んでくれ」
税関:「この文の意味を説明してくれ」
税関:「パッキングは自分でしたのか?」
税関:「このバックパックに何が入っている?」
税関:「食べ物は入っていないか?」

今までで一番しつこく聞かれた!
そんなん聞くんだったらバックパック開けて確かめればいいのに

結局バックパック開けなかったし、センサーも通さなかった!

意味不!!

きっと目をつけられてた!

入国審査は今までで一番厳しかったなぁ。。

②時差ボケ

南米から入ると昼夜が真逆に。
甘く見てたけどこれがなかなかクセモノ
昼寝をすると4時間とか寝てしまう・・・で夜寝れないという悪循環
もうアホすぎるんだけど、でもなかなかナオセナイっす!

③物価
めっちゃ高い!
昨日翔太郎が買った缶ジュースなんと3ドル!(ものによるけど)ちっちゃいポテチ2.5ドル!
バーのスミノフ10ドル!(もちろん値段聞いた後にキャンセル!)
Too expensive!!!


今日はフィッシュマーケットへ
IMG_4112.jpg

カキが1つ60円!安い!
IMG_4110.jpg

IMG_4113.jpg

「口に入れた時に広がる磯の香りが・・・」
と言いたいとこだけど、私カキ苦手。
シーフード好きのメンズに代わりに堪能してもらいまひた・・・

ってゆーか今のホステル変なにおいがする!
一緒の部屋の人がタバコっぽいのを吸ってるんだけど
きっとそれはタバコじゃない!
もー!!臭いっつーの!!

世界一周ブログ参加中!
トップ10に入りましたー
わーい◎
ありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Miya
[ 2010/07/30 19:15 ] オーストラリア(7/27~8/3) | TB(0) | CM(0)

南米バス・ホステル事情

オーストラリア シドニー

7月28日(水)


こんばんわ、ショウタロウです

昨日の晩、この旅最後の国オーストラリアに到着しました

アルゼンチンのブエノスアイレスから飛行機でなんと15時間
この旅最長のフライトでした

機体がジャンボだったので揺れも少なく、日本語の映画も多く揃っていたので
思っていたよりは快適だったけど15時間はやっぱ長い

ちょっとびっくりしたのが、ダイレクト便で途中給油もなく、トランジットもなかったこと
飛行機って15時間もぶっ続けで飛ぶことに感激しました

_EPS3374.jpg
(ジョージストリート)

オーストラリアに着いてからは、ほとんど雨
天気が悪い
キューバから使ってなかった折り畳み傘を久しぶりに使ってます
ということで、あんまり外に出歩けなくて特に話題もないので南米の情報を


《南米でのルート》

トータルで約1か月

ペルー
↓(陸路バス)
ボリビア
↓(飛行機)
チリ
↓(飛行機)
ブラジル
↓(飛行機)
アルゼンチン

≪物価とホステル≫

南米で物価の高い国と言えば良くブラジル・チリ・アルゼンチンなどが挙げらるけど
1番高いと感じたのはブラジル
なんといってもホステルが高い
日本人宿でも大体35レアル(1750円以上)でホステルワールドやブッカーズで
検索して出てくるのが大体20ドル前後
ブラジルの宿はフリーPCも少なく、ネット環境もそこまでよくない印象

チリ・アルゼンチンは日本人宿の方が安く、ホステルワールドなどでも10ドル少しで
割といい宿の予約ができる
日本人宿は朝食がついてないことが多いので、朝食代も考えるとあんまり値段的な差はないかも

ペルー・ボリビアは上の三カ国よりはだいぶ安い
米ドル1ケタ台で結構見つかる

≪バス事情≫

南米での主な移動手段は長距離バス

鉄道もあるにはあるんだけど、1週間に数便ある程度で値段も安くはなく
時間もバスとあまり変わらないか、むしろかかることもあるのでポピュラーではない

またブラジルやアルゼンチンなど面積の大きい国では飛行機での移動も多い

今回はバスについての紹介を

バスの値段も、これまたブラジルが1番高いように思う
バスの車体は綺麗で設備もいい
ブラジルの道路は整備されているので揺れも少なく快適
ちなみにサンパウロからリオ(6時間)まで1番安いクラスで3500円程度

ペルー・ボリビアはクラスによって値段の差が激しい
ツーリスト専用のハイクラスのバスではトイレ付で、長距離便では軽食や飲み物の
サービスが付いて毛布や枕などが配られる
ただ地元の人も乗ってくるバスではクラスが低いと、長距離の夜行便などでも
トイレ無し、窓ガラスが割れていて隙間風が入ってきて猛烈に寒かったり
逆に暑いのに窓が開かなかったりと、なかなかハード

道路は舗装がよくない道が多いのでかなり揺れる
またクラスの低いバスでは盗難や強盗が出没するので、なるべくハイクラスの方が無難のよう
今回の旅ではハイクラス~ロークラスまでほとんど乗ってみたけど
夜行便はハイクラスがお勧めです

チリは物価の割にバス代が安い印象
アルゼンチンは乗ってないです

明日からはシドニー観光
琢也に案内してもらいます


世界一周ブログ参加中!
いつもありがとうございます
現在13位、今日もワンクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
[ 2010/07/28 20:05 ] オーストラリア(7/27~8/3) | TB(0) | CM(0)