FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

トルコ~スペインまでのベストホステル(トップ3)

スペイン マドリッド

6月15日(火)

どーも、翔太郎です

トルコ~スペインのヨーロッパ周遊も、とうとう今日が最終日

ということで、今日はヨーロッパのまとめ!

三人それぞれの視点で選ぶ、おもしろかった街・オススメのホステルを紹介します



まずは、ミヤ

≪おもしろかった街≫ フィレンツェ(イタリア)

_EPS2631.jpg
(フェレンツェのドゥオーモ)

ウフィッツィ美術館をはじめとする数々の美術館のクオリティがとても高く、
現代美術と全く異なる芸術に刺激を受けたから


≪良かったホステル≫ Hostel Mostel (ホステル・モステル)

ブルガリア ソフィア

IMG_0488.jpg
(コモンルームの様子)

以前、このブログでも紹介したが、コモンルームでの居心地が抜群にいい!
そしてそんな環境から生まれる旅人とのコミュニケーションが楽しい

朝食付きで、珍しく夕食付、内容はトマトスパゲッティとビール一杯
(2泊したが両日とも同じ内容)
日本語の情報ノート、フリーPC、Wi-Fiもあります
スタッフもナイス!

詳細はHOSTELWORLD または hostelbookersにて(当ブログのブルガリアのカテゴリーにも写真などあります)


次は、タクヤ

≪おもしろかった街≫ ベオグラードセルビア

_EPS2236.jpg
(空爆を受けたビルが形を留めて残っている)

東欧の中でも特に、第二次世界大戦後も激動の歴史を持っている国の首都であり、
今でもその歴史を感じられる場所であったから


≪良かったホステル≫ Hostel one puerta del sol(ホステル・ワン・プエルタ・デル・ソル

スペイン マドリッド

IMG_3450.jpg
(地下鉄&セルカニアスのソル駅周辺)

立地が最高。地下鉄も近郊路線のセルカニアスの駅にも近く、またかなり大きいスーパーマーケットも
近くにあるので、自炊しやすい

値段も朝食が付いていないのを差し引いても十分安く、コストパフォーマンスも良し

フリーパソコンの設備もよく、もちろんWi-Fiあり(部屋でも可能)

ケーブルTVがつながっているので、この時期ワールドカップの観戦も可能!

詳しくは前回の記事に載せてます
HOSTELWORLDまたはhostelbookersで予約可能です


最後に、僕ですが

≪おもしろかった街≫ ギョレメ(カッパドキア(トルコ)

_EPS1775.jpg
カッパドキアの風景)

なんといっても景色が最高!解放感抜群!
レンタサイクルをして4時間ほど走ったけど気持ちよかった


≪良かったホステル≫ AMI HOUSE(アミハウス)(韓国人宿

フランス パリ

IMG_3418.jpg
(夕食のメニュー)

なんといっても食事!
海外では、特にヨーロッパではパン・パスタ・ピザなどが主力なので
なかなかお米を食べる機会がないのだが、この宿では韓国料理が朝晩食べられる

朝夕食込みで30ユーロと値段は高めだが、日本食が食べたいという欲求を満たしてくれるはず

PC設備も充実していて、フリーPC、Wi-Fiも完備

スタッフのホスピタリティーも最高です

当ブログのフランスのカテゴリーから詳細が見れます

予約はメールとなってます
chezlee_paris@hotmail.fr (日本語可)


今晩の飛行機で次は、

中米 メキシコ に飛びます!

次回の更新はメキシコシティからの予定です

最後まで読んでくれてありがとうございます

最近、みなさんのおかげで順位が上がってきております!
これからもワンクリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



[ 2010/06/16 01:39 ] スペイン(6/9~6/15) | TB(0) | CM(0)

企画「日本最多人数同時世界一周」

6月13日 マドリッド
マドリッド長期(俺たちにとっては)滞在中の琢也です。

今まで3、4日で移動してきた俺たちにとってはマドリッド7日間は長すぎる・・・

複数人で旅をするデメリットとして行動の自由が制限されることがある
日中1人で動いてもいいんだけど、3人での行動が身にしみているので必ず一緒の行動になる
ということで、最近は宿のこと考えたり、外にあまりでてない 泊まる場所は変えてるけど


実は会社を興す前

「好きなやつらと世界一周」という企画を作り、参加者を集めていた

1人や2人の世界一周はいるけど、10人とかいないっしょ?

ぜってぇおもしれぇ(身内だけで盛り上がるのは嫌いなので、内輪内輪という感じにはしたくなかったのは付け加えておきます)


企画書もきちんと作り、顔合わせ、ミーティングも行った


一時期は参加者も、俺たち4人を含め9人になり、恐らく

日本最多同時世界一周(自称&未確認)」となる予定だった


しかし様々な理由から一緒に行くはずだった仲間がいけなくなり、企画は半ば中止となった(清水はいるので企画自体はつぶれてはいないw)
俺たちももしかしたらいけなかったかもしれない


たまに旅の途中でもしあの企画が実現していたら・・・

なんてことを思い出して・・・





   ゾ ッ と す る

だって三人で動くだけでホテルの予約や、電車のチケット、食事とか総意をとるのに大変なのにこれが9人いたら・・・

けどやっぱり仲間は多いほうが楽しいし、人数が増えてももっと自由度は高くなっていたかもしれないけどね



この世界一周も日本で今ゲストハウスプロジェクトを行っている(上のリンク参照)本間と石崎を含めて5人で行く案もでていたが、ミーティングにミーティングを重ねた結果こういう形になった

まさかこの3人とは思ってもみなかったけどw



ということで最近は3人しかいないはずなのに、Wカップだけが唯一の楽しみとなっております

明日のカメルーン戦はバーでw



今日でちょうどこの旅も半分


さぁ~~て、何を見て、何を感じて、日本に持って帰って、どんなホステルを作るか




ブログランキング参加中です
ただいま25位前後で伸び悩んでいます、ぜひクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



[ 2010/06/14 06:12 ] スペイン(6/9~6/15) | TB(0) | CM(2)

black and white

スペイン マドリッド

6月12日(土)

こんにちは、ショウタロウです

スペインといえば、陽気な雰囲気で、真っ青な空が良く似合うイメージですね



が、今日は終日 

しかも結構な雨


こんなときは、引きこもり(笑)

ちょうどワールドカップも開幕したことで、
ホステルでいろんな国の人と、一緒に観戦

昼間からビール片手にサッカーを見るのは幸せな時間!

そんな1日だったので、今日は特に何もしてません…
書くことがない!!

ということです

しかし、旅もちょうど半分くらいたったので、
今日は今までの写真の何枚かを紹介します

(※フリッカーにアップしている写真とかぶっています)


今日は雨、曇り、ということで白黒写真の特集で


ヴァラナシの路地で

_EPS1197.jpg

(EPSON R-D1s Hexanon 35mm F2)



ガンガー

_EPS1356.jpg

(EPSON R-D1s Hexanon 35mm F2)



ベオグラード駅前


_EPS2230.jpg

イメージはビートルズのアルバム「アビーロード」のジャケットです(笑)
(EPSON R-D1s COLOR-SKOPAR 35mm F2.5)

今回メインで使ってるカメラはデジタルレンジファインダーのエプソンR-D1s
レンズは2本で、コニカのHexanon 35mm F2とフォクトレンダーのCOLOR-SKOPAR 35mm F2.5です

カメラボディとコニカのレンズは出発前まで勤務していた先輩から借りたもの
フォクトレンダーのレンズは、勤務先の送別会でプレゼントしてもらったもの

本当に感謝です

ヨーロッパではあまり撮影しませんでしたが、
中南米では撮っていきます!

明日もマドリッドからお送りします

ブログランキング参加中です
よかったらクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







[ 2010/06/13 06:13 ] スペイン(6/9~6/15) | TB(0) | CM(1)

バックパッカーの天敵現る

6月10日 マドリッド

昨日の大使館のトラブルで気を落としていた俺たちにさらなる悲劇が降り注ぐとは、朝の時点では誰も知る由もなかった・・・

・ホステルの前でランドローバーが猛スピードで水溜りの水を踏んで、巻き上がった水を清水が被り、服が濡れる

・パンパンの冷蔵庫からビールを出そうとしたら、オリーブの缶詰をぶちまけて、清水が恥ずかしい思いをする

・ホステルの前でランドローバーが猛スピードで水溜りの水を踏んで、巻き上がった水を清水が頭から被り、全身ビショビショになる



な、何か不穏な気配が・・・!

と思ってたらやられました

※刺激の強い写真なので注意してください 気持ち悪いのが嫌いなかたはすぐにバックボタンを※



































IMG_0993.jpg

ダニです・・・orz

電車の中で30分くらいシートに手を置いてたら噛まれました

清水と宮嶋は全然大丈夫

しかも、恐らくアレルギー

直接触れてない部分にも赤い斑点がポツポツ・・・そして痒い・・・

2時間くらいで手がドラえもんみたいにw


IMG_0994.jpg


今までアレルギーなんて一つもないと思ってたから、今回で発症したかも
これから南米に行くのにダニアレルギーとかきつすぎる!
貧乏バックパッカーにとってダニは切っても切り離せないのに、ダニに弱いなんて・・・




ブログランキング参加中です
よかったらクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
[ 2010/06/11 02:02 ] スペイン(6/9~6/15) | TB(0) | CM(0)

ブラジルビザ奮闘記!

スペイン マドリッド

6月8日(火)、9日(水)



ヨーロッパ最後の長距離移動(パリ~マドリッド間・16時間)終了!

トルコ・イスタンブールから始まったヨーロッパ周遊も

遂に最後の国、スペイン到着!

ここ最近、移動移動の連続でパリ滞在はなんと1日のみ
そのわずかな時間で撮った写真が下の1枚↓

_EPS2732.jpg


(セーヌ川沿いからのエッフェル塔)


パリといえば…、やっぱりエッフェル塔が一番わかりやすいかな!という理由でチョイスしました
少し雲がでてたけど、日差しが強くて結構暑い1日でした

がんばって半日でルーブル美術館、ノートルダム大聖堂、凱旋門、エッフェル塔と主要な見所を徒歩で観光

もちろん、入場料が高いので外から見るだけ(本当は入りたい…、でもしょうがない)



さてさて、スペインですが7日間の滞在予定です

んっ、これまで激しく移動していたのに何故???
って思いますよね

実はこの旅の中でも、重要な手続きをする為



その手続きとは、ブラジルビザをGETすること



日系人も多いし、大きい国だから必要なさそうだが…いるそうです!
ブラジルは南米にある国の中で唯一ビザが必要な国)

じゃあ、他のビザが必要な国と同じように、日本で取ってから行けばいいじゃないか!
って思いますよね


そう日本でも取れます!


ただブラジルビザには条件があり、

ビザ発行から3ヶ月以内に入国しなければならないんです

出発前に取ってもギリギリで期限が切れるので、ブラジル入国前にどこかで申請しないといけない
そこで、ネット検索で1番情報が多かったスペインで獲得することにしました

申請には大体4、5日(そういう情報が多かった、ちなみに土日を除く)
早い人(ゴリ押しをした人)で2日が最短

ということで、7日間の滞在予定となりました(土日があるので5営業日ギリギリ)

ビザの申請はマドリッドにあるブラジル大使館でやっています
あるバックパッカーのブログで、60人制限があるというデータがあったので、
申請時間が始まる前に到着する為、ホステルを早めに出発

約30分で到着!


_EPS2783.jpg


と、「ここじゃできない、領事館に行って申請しなさい。近くにあるから」

と言われて、そこからは領事館探し


_EPS2785.jpg


歩くこと10分…、見つからず

歩くこと20分…、まだ見つからず

道に迷ったかな~、と少し不安になったぐらいで到着(約25分ほど、んー近くはない)
※大使館で発行していると思いがちだが、領事館なので注意

すでに結構集まっている(30~40人ほど)

中に入って、エントランスのデスクにいる人にビザが欲しいと告げると

担当者「メールで予約は取っているか?予約がないと中に入れない。」


ん~、聞いたことない(ネットでも出てこなかった)


三人「どうしても必要?」

担当者「どうしても必要。」

三人「フライトも決まっていて、どうしても早く取らないといけないんだけど」

担当者「絶対必要。」


そう、そこは領事館。担当者も固い


三人「じゃあ予約を取りたいんだけど」

担当者「それなら必要事項を記入したメールを領事館に送りなさい」

三人「わかった。送ったらどのくらいで返信がくるの?」

担当者「恐らく、早くても明日の午前中。2、3日かかることも」

三人「…。」

それからすぐ、近くのオフィス(よくわからないが領事館の前にいたブラジル人が連れて行ってくれた)
でかなり思いをこめたメールを送信

ホステルに戻り、夕方メールをチェックしてみると



なんと返信有り!(熱烈アピールが通じたのかな)



その内容は…





22日の10時半に来なさい!!!


その頃、僕たちは次の次の目的地キューバにいる予定です


結局、スペインでの申請は諦めざるを得ず、これからまたリサーチしてどこかの国で獲得します


最後に、スペインでの申請のポイントをまとめます

マドリッドのブラジル領事館にメールを送って予約を取る
②申請のための書類をネットからダウンロードして持参
③パスポート、証明写真、ブラジルへのチケット、銀行口座の残高証明書(またはクレジットカードのコピー)

※③に関しては領事館での情報ではなく、いろんな人のブログなどから得た情報です
 あと、大使館ではなく領事館での申請という点に注意

ちなみに領事館では英語はあまり通じませんでした(もちろんスペイン語、ポルトガル語はOK)


長々と書いてしまいましたが、

まとめると「スペインでの取得はお勧めできません」

明日からもスペイン編1週間ほど続きます(笑)



ブログランキング参加中です
よかったらクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
[ 2010/06/10 03:58 ] スペイン(6/9~6/15) | TB(0) | CM(2)