FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

バックパック壊れる…

アルゼンチン ブエノスアイレス

7月24日(土)


約1週間滞在したブラジルを離れ、この旅もとうとう残り2か国となりました
出発してから3か月と少し
早いもんですね時間が経つのは

サンパウロから空路約3時間、アルゼンチンのブエノスアイレスにやってきました

アルゼンチンは見どころがたくさん
北に行けばイグアスの滝
南に行けばパタゴニアなどなど
首都ブエノスアイレスも南米のパリと呼ばれるほど綺麗な町で
おもしろい地区が多く、数日はゆっくり時間をかけて見てみたいところ

しか~し、今回の滞在時間、僅か40時間

ちなみに、トランジットではありません
世界一周航空券の都合と、僕たちの旅の日程でこうなってしまいました
うん、短い!

こういう時は、頑張ってみて回るしかない!
時間をなるべく有効利用したいところ

しか~し、こういう時にはあるんです
トラブル

空港での出来事

普通、国際空港に到着すると、まずイミグレで入国審査をパスしますよね

次にバゲッジクレームで荷物をピックアップしますよね

そう荷物をピックアップ
まず琢也の荷物が流れてきて、僕の荷物が流れてきて、ここまではいつも通り

ミヤの荷物が流れてきて

と、突然ミヤが

「え~!!!」

ミヤのバックパックを見てみると

ないんです。背負う部分のパーツが
見てください下の画像↓

IMG_4079.jpg

右側が正常な状態
左側が壊れてます

もっと、分かりやすいのがこちら↓

IMG_4077.jpg

バックパックの肩紐とボディをつなぐ部分がなくなっていました


少し嫌な予感はしていたんです
理由は2つ

一つはラン航空のスタッフの荷物の置き方が乱雑であったこと

もう一つは、今日ブログのネタがないことを嘆く僕にミヤが
「空港か飛行機で何かあるよ~」と言っていたこと


ここからは、その後のやりとりを

まずラン航空の職員に文句を言う

ラン航空の対応は、すぐ非を認めて、2つの選択肢を提示してきた

・ブエノスアイレスで修理に出してから戻す
・30米ドルで手を打つ

上の選択肢は時間的に無理

ということで30米ドルを修繕代としてもらう方を選ぶ

ただ間違いなく30ドルでは修理代として足りない

なので日本に戻ってから加入している旅行保険を適応させるために
ラン航空から書類を出してもらうことに

空港ロビーで書類待ち、約45分間

全ての処理が終了したとき、すでに23時30分
スムーズにいけば10時には空港から出れたのに

そしてホステルに着いてからは予約していたのに、部屋がないと言われ
レセプションで約30分ほど待ち

女性ドミになんとかベッドを用意してもらい
部屋に入ったのは1時頃

ただでさえ時間が無いアルゼンチンで、いきなりロス!



アルゼンチン波乱の幕開けですが、もうすぐ終わります(笑)



世界一周ブログランキング参加中です
初めて12位までこれました、ありがとうございます
今日もご協力お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村












[ 2010/07/25 21:36 ] アルゼンチン(7/24~7/26) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://100daytrip.blog130.fc2.com/tb.php/90-42ff9f0f